2022 2023 2024

「小説すばる 2024年7月号」
2024.6.17





矢野隆さん著 集英社「小説すばる2024年7月号」第十回挿絵
発売日:2024年6月17日 


「小説新潮 2024年6月号」短編扉絵
2024.5.24



小説新潮2024年6月号「特集」生まれたての作家たち2024より、
宇津木健太郎さん著 「ひかりのほうへ」の扉絵を担当いたしました。
発売日:2024年5月22日 


「小説すばる 2024年6月号」
2024.5.15





矢野隆さん著 集英社「小説すばる2024年6月号」第九回挿絵
発売日:2024年5月17日 


「小説すばる 2024年5月号」
2024.4.15





矢野隆さん著 集英社「小説すばる2024年5月号」第八回挿絵
発売日:2024年4月17日 


「小説すばる 2024年4月号」
2024.3.18





矢野隆さん著 集英社「小説すばる2024年4月号」第七回挿絵
発売日:2024年3月17日 


「探偵の血脈」最終話(前編)
2024.2.29

探偵の血脈(小説推理 2024 4月号)挿絵
著者:大山誠一郎
発行所:双葉社
発売日:2024年2月27日


「小説すばる 2024年3月号」
2024.2.19





矢野隆さん著 集英社「小説すばる2024年3月号」第六回挿絵
発売日:2024年2月17日 


「小説すばる 2024年2月号」
2024.1.22





矢野隆さん著 集英社「小説すばる2024年2月号」第五回挿絵
発売日:2024年1月17日 


単行本/犬は知っている
2024.1.10





大倉崇裕さん著書「犬は知っている」の装画を担当しました。

ーーー
癒やしのファシリティードッグのピーボと、わけあり警察官が知られざる重大事件を鮮やかに解決!
史上初!?犬が主役の警察小説が登場!
ファシリティドッグのピーボは警察病院の小児病棟に常勤して患者の治療計画にも介入する癒し
のゴールデンレトリバー。賢くてふさふさの毛並みで子供達に大人気なのだが、実は密命を帯び
ていた。特別病棟に入院する受刑者と接し、彼らから事件の秘密や真犯人の情報などを聞き出す
こと。死を前にした犯罪者はピーボに癒やされ、誰にも語ったことのない秘密を語り出すのだった。
それを端緒にして、ハンドラーの笠門巡査部長とピーボは捜査を開始する。  双葉社HPより
ーーー

犬は知っている
著者:大倉崇裕
発行所:双葉社
判型:四六判
発売日:2024年1月17日


HAPPY NEW YEAR 2024
2024.1.3

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。